泌尿器科・人工透析のことなら、徳島県板野郡藍住町の小松泌尿器科へ

医院概要

ホーム > 医院概要

院長あいさつ

こんにちは。院長の小松です。
毎日の出会いを大切に、日々診断治療に当たっております。
ちょっとしたおしっこの悩みに始まり、腎臓から泌尿生殖器まで、腎尿路疾患のエキスパートとしての名に恥じぬよう努力しております。

私たちの体は、わずかな変化が、大きな病気のサインであったりすることがあります。当院では、そのような変化に柔軟に対応できるよう、毎日の診察・治療・往診から、大病院との連携を中心とした手術・放射線治療までオールラウンドに走り回れる泌尿器科医院でありたいと思っています。

まだまだ、小さなクリニックですが、地域を代表する透析・泌尿器科の中核医院となれるよう、心は世界を目指し精進努力してまいります。そして、地域に密着した気軽に立ち寄れる喫茶店みたいなクリニック。木の良さと日本の文化を再認識するそんなクリニックでありたいと願っております。
クリニックらしからぬクリニック。それが小松泌尿器科です。

小松泌尿器科 院長 小松 歩

●プロフィール

徳島県立城南高等学校卒
徳島大学医学部平成5年卒
徳島大学泌尿器科学教室
さぬき市民病院
徳島大学第2解剖学教室
高松赤十字病院
しまんと市民病院
県立三好病院
徳島赤十字病院
東徳島医療センター

●所属学会

日本泌尿器科学会
日本透析医学会
日本HDF研究会
日本性機能学会
日本性感染症学会
日本東洋医学会
日本腎臓学会

 

●専門医

日本泌尿器科学専門医・指導医
日本透析医学会専門医
日本性機能学会専門医


基本理念・診療方針

基本理念: 泌尿器科医療・透析を通じて地域に貢献する

診療方針: 正確・迅速・丁寧を旨とした治療を心がけます

 

施設案内

施設写真

 

設備案内

設備写真

小松泌尿器科へのお問い合わせ TEL 088-692-1277 FAX 088-692-1275
▲ページの先頭へ